テープ起こしの仕事をするまでの流れは

テープ起こしの仕事の流れ テープ起こしは在宅ワークの中でも非常に人気を集めています。
その理由に最低限のパソコン操作さえあれば誰でも簡単にできることと、納期さえ守ることができればその人の好きな時にいつでもできます。
そのため融通がききやすく家事や育児・仕事に忙しい方にも人気です。
実際に仕事をするまでの流れというものも存在します。
スタンダードな例では、案件紹介のサイトに登録し、サイト側からの斡旋がかかるのを待つか自分から案件に募集していきます。
そしてクライアントから依頼がくるとテープ起こしに必要な情報を与えられます。
内容の多くは文字量や報酬額・納期に加えて文字起こしの際の注意点とその内容の特徴についてです。
特に内容については専門的な分野の音声を起こすこともある為、聞き慣れない単語が飛び交うこともあります。
そのためそれが聞き取れないと問題となる為、注意が必要となります。
それらの条件をクリアして初めて仕事に移ることが可能となります。

高時給も可能!? テープ起こしの在宅ワークとは?

テープ起こしの在宅ワークとは? 在宅ワークの種類は様々ですが、その中でも「テープ起こし」という仕事は特に人気があります。
また、慣れてくれば高時給も十分期待できる仕事の一つでしょう。
仕事内容としては、イベントや会議などで録音された音声を聞き取り、それらを文字にしていくという極めてシンプルなものです。
30分の音声で約3000円程度なので、時給に換算すると約6000円くらいとなります。
他の種類の在宅ワークでは、ここまで大きく稼ぐことはなかなかできないでしょう。
さらに、テープ起こし歴の長い人はその分高度なスキルを持っていますので、人によっては月30万円以上稼いでいるという事例もあります。
このように、テープ起こしの仕事は頑張り次第でどんどん収入を増やしていくことが可能です。
ただし、そのためには高度なタイピング技術と正確な聞き取り力が必要不可欠です。
これらのスキルをさらにパワーアップさせるためにも、日々の練習だけは常に欠かさないようにしていきましょう。

新着情報

◎2017/4/5

高額時給が魅力のテープ起こし
の情報を更新しました。

◎2017/2/6

基礎から学ぶ音声起こし
の情報を更新しました。

「テープ起こし 仕事」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@blind6206他1人 本当はテープ起こしじゃなくて音楽を仕事にしたかったって思うくらいなのでいろいろともってますw

Twitter hightower_1112 クロロ・ノワール・ハイタワー📪

返信 リツイート 23分前

【定期】お仕事募集しています。ラーメン関係の講演や試食だけでなく、オールジャンルでの執筆、インタビューや、テープ起こしなど、ご要望にお応えします。金銭的な報酬のあるものは基本的に受けたいと考えていますので、私までご連絡ください。フォロワー以外のDMも受け付けてます。

Twitter rawota ラーメン評論家 山本剛志(らをた)

返信 リツイート 0:45

やべえ。 自分の仕事ばっかりやってて、今の会社での会議のテープ起こしするの忘れてた。めんどくせー。こんなことしたくないいいい。でもやらなきゃ。涙 明日の朝やろうかなw

【定期】お仕事募集しています。ラーメン関係の講演や試食だけでなく、オールジャンルでの執筆、インタビューや、テープ起こしなど、ご要望にお応えします。金銭的な報酬のあるものは基本的に受けたいと考えていますので、私までご連絡ください。フォロワー以外のDMも受け付けてます。

Twitter rawota ラーメン評論家 山本剛志(らをた)

返信 リツイート1 昨日 12:15

【定期】お仕事募集しています。ラーメン関係の講演や試食だけでなく、オールジャンルでの執筆、インタビューや、テープ起こしなど、ご要望にお応えします。金銭的な報酬のあるものは基本的に受けたいと考えていますので、私までご連絡ください。フォロワー以外のDMも受け付けてます。

Twitter rawota ラーメン評論家 山本剛志(らをた)

返信 リツイート 昨日 0:45

仕事できないの困るなぁ、面倒だけど単発のテープ起こしとかやろうか・・・

火曜から法律相談(1時間15分)のテープ起こしやってるんだが、他の仕事もあるしテープ起こしは耳や精神が疲れるので長時間はできないしでまだ三分の一強しか終わってない

【定期】お仕事募集しています。ラーメン関係の講演や試食だけでなく、オールジャンルでの執筆、インタビューや、テープ起こしなど、ご要望にお応えします。金銭的な報酬のあるものは基本的に受けたいと考えていますので、私までご連絡ください。フォロワー以外のDMも受け付けてます。

Twitter rawota ラーメン評論家 山本剛志(らをた)

返信 リツイート 7/20(金) 12:15

収録音源がいかにデジタル化されようと、それを文章化することを「テープ起こし」とアナログ時代のまま称するのがいまだ最もわかりやすい表現か。難しい対談や鼎談の司会を仰せつかった際、速記士(?)の方が同席され、あっという間に文章に。いまの「起こし士」(?)の仕事の水準と速さ。心より敬服。

【定期】お仕事募集しています。ラーメン関係の講演や試食だけでなく、オールジャンルでの執筆、インタビューや、テープ起こしなど、ご要望にお応えします。金銭的な報酬のあるものは基本的に受けたいと考えていますので、私までご連絡ください。フォロワー以外のDMも受け付けてます。

Twitter rawota ラーメン評論家 山本剛志(らをた)

返信 リツイート1 7/19(木) 21:45